事業案内 海事コンサルティング 船舶運航コンサルティング 海事教育訓練 システム販売
  H O M E  >> 海事教育訓練 >> ECDIS訓練
 
海事教育訓練とは
PEC操船シミュレータ講習
2019年5月より、神戸シミュレーションセンター(神戸大学海事科学部 深江キャンパス)において各種ECDIS研修を開講いたします。(アクセスマップはこちら)
ECDIS 訓練とは
 
2012年から ECDIS の搭載が義務化され、ECDIS を正しく安全に取り扱うには、充分かつ適切な訓練が必要になってきました。 そこで、効果的な ECDIS 訓練を奨励する為、STCW 条約 (船員の訓練及び資格証明並びに当直の基準に関する国際条約) に関する IMO の委員会では、 「ECDIS の実際の運用に関するモデル・トレーニング・コース」(IMO Model Course 1.27)を承認しました。
このモデル・コースの目的は、ECDIS の能力・特性や制約事項を理解することにより、 ECDIS の適切な使用法や操作方法を習得することです。
訓練必要事項は、安全に関するすべての事項やシステム全体の知識を対象とするものです。
 
国土交通大臣認定の登録ECDIS講習の実施
  日本海洋科学は、2014年4月1日より、電子海図情報表示装置(ECDIS)を使用するために必要な事項に関する知識及び性能を習得するための講習の実施機関(登録電子海図情報表示装置講習実施機関)として、国土交通大臣の登録を受けました。
 
ECDIS訓練のご案内
 

Genericコース(5日間)
国土交通大臣の認定を受けた登録ECDIS講習です。
講習終了後には国土交通省認定による「ECDIS講習修了証明書」が発行され、海技免状の限定が解除されます。
また講習中に使用するECDISの機種を最大2種類まで選択することができ、講習終了後には各機種についてClass NK認証による「Type Specific Familiarization訓練修了証書」が発行されます。
  1) 最小催行人数:3名
  2) 受講費:¥150,000(税別)/1名(交通費、宿泊費、食費はお客様負担)
  3) 受講資格:有効な海技免状を保持していること
  開講スケジュールはコチラ(お知らせ)よりご確認ください。
  お申込み、お問い合せは
  E-mail: ecdis@yms.co.jp    
  電話: 044-548-9145 受付担当: 楳田(ウメダ)または増田(マスダ)
    5日間コースのご案内(PDF)
受講申込書(WORD)
 
 
 
Type Specific(TST)コース(1日~3日間)
各メーカーが製造するECDISについて、機種毎の操作方法に習熟するために下記の訓練コースを準備いたしました。
  1) 最小催行人数:3名
  2) 受講費: 受講希望者が最小催行人数に満たない場合でも、3名分の受講料をお支払いいただくことで開講可能です。
 
  ① 基本Type Specific研修(1日~1.5日間)
    コース番号1~3はコンピュータ支援型の自習形式による研修、コース番号4は実機を使用した自主研修です。
      お申込みはWEBサイト予約をご利用ください。
      WEB予約の流れ
コース番号 機種 期間 受講費(税別) 使用機材 発行される証書
1 FURUNO
FMD 3100/3200/3300(新)
1.5日 ¥30,000 CAT(*1) メーカー証書
2 FURUNO
FEA 2107/2807(旧)
1.5日 ¥30,000 CAT(*1) メーカー証書
3 JRC
9201/7201(新)
1日 ¥25,000 CAT(*2) メーカー証書
4 JRC
901B/701B/2000(旧)
1日 ¥25,000 実機 修了証のみ
  受講資格 : ECDIS限定のない有効な海技免状を保持し、ECDIS搭載船に船長または航海士として乗船経験があること
 
  ② Type Specific研修+実機訓練(2日間)
    コース番号5以降は、上記①基本Type Specific研修終了後、講師によるサポートを受けながら実機を自由に操作いただける時間を設けています。
      お申込みはWEBサイト予約をご利用ください。
      WEB予約の流れ
コース番号 機種 期間 受講費(税別) 使用機材 発行される証書
5 FURUNO
FMD 3100/3200/3300(新)
2日 ¥45,000 CAT(*1) メーカー証書
6 FURUNO
FEA 2107/2807(旧)
2日 ¥45,000 CAT(*1) メーカー証書
7 JRC
9201/7201(新)
2日 ¥45,000 CAT(*2) メーカー証書
8 JRC
901B/701B/2000(旧)
2日 ¥45,000 実機 修了証のみ
  受講資格 : ECDIS限定のない有効な海技免状を保持し、ECDIS搭載船に船長または航海士として乗船経験があること
 
  ③ Type Specific研修+Generic復習(3日間)
    講義、デモンストレーションおよび演習形式による研修です。研修後半ではGenericコースの中の重要部分にスポットを当てた復習を講義形式で実施いたします。
なお、本研修を受講しても、海技免状の限定解除はできません。
  開講スケジュールはコチラ(お知らせ)よりご確認ください。
  お申込み、お問い合せは
  E-mail: ecdis@yms.co.jp    
  電話: 044-548-9145 受付担当: 楳田(ウメダ)または増田(マスダ)
    3日間コースのご案内(PDF)
受講申込書(WORD)
コース番号 機種 期間 受講費(税別) 使用機材 発行される証書
9 FURUNO
FMD 3100/3200/3300(新)
3日 ¥100,000 実機 NK証書
10 FURUNO
FEA 2107/2807(旧)
3日 ¥100,000 実機 NK証書
11 JRC
9201/7201(新)
3日 ¥100,000 実機 NK証書
12 JRC
901B/701B/2000(旧)
3日 ¥100,000 実機 NK証書
  受講資格 : 有効な海技免状を保持していること
 
(*1) CAT:Computer Aided Training
(*2) CBT:Computer Based Training